平成30年3月31日で有効期限を迎えるビール券について

0

     

    ビール券有効期限にご注意下さい.


    お手元のビール券・清酒券が期限大丈夫ですか?

    下記のビール共通券は2018年(平成30年)3月31日に有効期限を迎えます
    お手持ちのビール共通券をご確認いただき、有効期限内にお使いいただくようお願いします。
    なお、有効期限を経過すると、無効になりますのでご注意下さい。

    詳しくは

    横浜酒販協同組合 横浜小売酒販組合 045-651-0281へ

    または 保土ケ谷区小売酒販組合加盟の酒販店にお問合せ下さい。

    《 2018年(平成30年)3月31日で有効期限を迎える券 》

    2018ビール券

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    日本塩業生活協同組合より

    0

      当組合で加入紹介している 日本塩業生活協同組合が 下記の内容(はがき)を 各会員に郵送されてきました。

      下記、内容において、当保土ケ谷小売酒販組合も指導等に沿い 各加盟会員にご紹介させて頂きます。

       

      内容(はがき)

      平成29年5月24日

      日本塩業生活協同組合 ご契約者殿

        〒100-0013 東京都千代田区岩本町3-4-3 塩生協ビル5階

      日本塩業生活協同組合

      会長 松澤 孝郎

      塩生協の解散のご通知

      謹啓 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は当生協に加入いただき、厚くお礼申し上げます。

       さて、当生協は昭和26年の設立以来、組合員の協同互助という基本理念も基づき、火災事故や生命事故、

      自然災害事故を保障する共済組織として事業を継続してまいりましたが、塩の売上が減少する中、組合員数や

      加入口数も継続的に減少を続けたため、去る5月23日に開催された臨時総代会において、平成28年事業年度末で

      ある本年8月31日を以て解散・清算に移行することが正式に決まりましたのでご通知申し上げます。

      今後は所用する債権債務等を整理し、残余財産を皆様の出資金額に比例して分配することとなります。

      貴方様からのお預かりしている出資金額は【金:***円】です。出資金額は出資口数1口あたり10円ですので、

      契約証書の「前契約満了月の欄」に記載されている「出資口数」を10倍した額となっておりますのでご確認

      ください。具体的な分配金額は今後算定されます。分配時期は11月を想しております。

      残余財産の分配にあたり、送金口座を確認する必要がありますため、返信用葉書に必要事項を明記のうえ

      平成29年6月30日(金)必着にご返下さいましようにお願いします。

      (中略)

      ご不明の点につきましては、裏面の連絡先までお電話で結構ですので、お問合せくださいますよう

      お願い申し上げます。

      謹白

      日本塩業生活協同組合

      (TEL03-3865-8991 FAX03-3865-8994)

      窓口時間:平日の午前9時から午後5時までです。

       

       

       


      大山阿夫利神社にて酒祭り開催

      0

        神奈川県小売酒販組合連合会・神奈川県酒販協同組合連合会等において

        大山阿夫利神社の社事(酒祭り)が 開催されました。

        これば毎年の行事で 同日利き酒会も行われました。

         

        日時:平成29年5月21日(日)10:00〜12:30

        場所:大山阿夫利神社社務所境内特設会場

        会費:3000円(お札代・お弁当代)

         

        この日は 晴天に恵まれ 数件の蔵元・組合会長・神奈川県酒問屋・

        神奈川県内 小売酒販組合会員の方々総勢約150名以上の方がいらしてました。

         

        10:00〜10:55 きき酒会が始まり ビール・清酒・焼酎の3部門を

                 各銘柄を当てるもでした。

        11:00〜12:30 本殿にて祝詞をあげられ 厳かに粛々を晴天の中行われました。

        昼食を頂き 解散。

         

         


        酒類販売管理研修の義務化関係について

        0

          標識掲示の義務化について

           

          平成29年6月1日より、酒類小売業者は、酒類の小売販売場ごとに、公衆の見やすい場所に、

          次の,らイ魑載した標識を掲げなければなりません。

          当保土ケ谷支所では 作成に当たり 国税庁の当ホームページの紹介

          および記入用紙をご用意いたしました。当組合の方は

          ご参照の上、期日までに店内掲示願います。

          1. 1販売場の名称及び所在地
          2. 2販売管理者の氏名
          3. 3酒類販売管理研修受講年月日
          4. 4次回研修の受講期限(3の3年後の前日)
          5. 5研修実施団体名:神奈川県小売酒販組合連合会(参例)
          販売場に掲げる「標識」のイメージ
          画像:酒類販売管理者標識のイメージ

           

          詳しくは

          国税庁ホームページへ

          http://www.nta.go.jp/shiraberu/senmonjoho/sake/hambai/mokuji.htm

           


          神奈川県酒造組合主催「神奈川の酒を楽しむ夕べ」

          0

            FMヨコハマで 放送された情報です。

             

            神奈川の全ての蔵元が集結!自慢の日本酒飲み放題!お酒好きの方にはたまらないイベントが今年も登場!

            「日本三名水」のひとつと言われる丹沢山系の水。その豊かな伏流水で仕込まれた神奈川の芳醇な地酒を心ゆくまで堪能できる人気イベントのチケットです。会場には、神奈川県の全ての蔵元13社が夢の集結!自慢の日本酒・リキュールをなんと飲み放題でご用意しています。きりりとした辛口のお酒、香り豊かな大吟醸、華やかでフレッシュな女性好みのお酒、人気のスパークリング日本酒など、様々な種類のお酒を心ゆくまで飲み比べることができます。おつまみには、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのビュッフェをご用意。日本酒とのマリアージュをお楽しみ頂けます。蔵元の方々と、仕込の苦労、今年の出来、おいしい飲み方など、お酒談義を楽しみつつ頂けるのもこのイベントならではです。参加された方にはオリジナルデザインの「ニコマークおちょこ」1個をプレゼント!各蔵のお酒やインターコンチネンタルホテルの平日ペア宿泊券が当たるスタンプラリー抽選会もご用意しています。日本酒大好き!詳しい!という方はもちろん、「最近、日本酒を呑み始めて、もっと知りたいと思っている」という若い方や女性の方もぜひ。(着席ではなく立食形式です。)

             

            開催日】
            2017年2月17日(金)
            <受付 18:15〜/開会 18:30 /閉会 20:30>
            【開催場所】
            ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル
            3階 宴会場「パシフィック」
            ・横浜駅東口シーバス乗り場よりシーバス(船)で約10分。
            ・横浜駅東口バスターミナルより横浜京急バス141系統で約10分。パシフィコ横浜下車。
            ・みなとみらい線「みなとみらい」駅より徒歩約5分。
            詳しくは http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/pro/disp/1/YY-08-00768-00?sFlg=0

             

            【注意点】
            ※お酒のイベントですので未成年の方、お子様連れの方はご参加できません。
            ※お酒をご提供するイベントになりますので、お車でのご来場は固くお断り申し上げます。
            ※妊娠中や授乳期間中の方はご参加いただけません。

             

             

            注 当組合は紹介のみであり 詳細については 神奈川県酒造組合にお問合せ下さい。

             


            はまれぽに ほどじゃが焼酎を 紹介!

            0

              下記のように ”はまれぽ”に紹介されました!

               紹介して下さったのは 川辺酒店さん!

                 笑顔あふれて ほどじゃが焼酎をでパチリ!

               実際のホームぺージは ここ!

                 ぜひ見てね!

               

               

              じゃがいもの名産地だった保土ケ谷

              三叉路で見つけたのは、「地元から生まれた、ほどじゃが焼酎」というノボリがある川辺酒店。
               


              保土ケ谷橋の角にある川辺酒店


              店内に入ると、目立つところにほどじゃが焼酎が並んでいる。
               


              川辺酒店店主の川辺勝三(かわべかつみ)さん


              お話をうかがうと、保土ケ谷は明治から昭和初期にかけて、全国に良質な種芋を出荷するじゃがいもの名産地だったとのこと。今も保土ケ谷近辺でじゃがいもは作られているらしい。

              その名産品「保土ケ谷のじゃがいも=ほどじゃが」を使ったのがこの焼酎。

              今年のほどじゃが焼酎は10月16日に発売開始。720mlで1500円。サツマイモの焼酎よりさっぱりした口当たりで、毎年楽しみにしているリピーターも多く、珍しい横浜土産としても喜ばれているそう。

              保土ケ谷を取材していると伝えると、川辺さんは保土ケ谷の歴史をまとめたグラフ誌を手に、「美人女優の原節子も保土ケ谷小学校出身なんだよ」と教えてくれた。
               


              原節子の写真のすぐ下に市電の写真。実は市電の後に川辺酒店が写っている


              小津安二郎監督作品に多く出演した美人女優の出身地。保土ケ谷の隠し玉は渋くてオシャレだ。


              鏡開きについて(2)

              0
                [鏡開き2 鏡開き手順]

                ”おめでとう”の拍手に包まれて、「鏡開き」を披露する喜び。

                それは単なる形式ではありません。祝う心をカタチに表したものです。
                丁寧に心をこめて行う手順の一つ一つは、美酒で祝う、めでたさの序曲。
                いざ、ここに鏡を開く時、来たれり!

                鏡開きに用意していただくもの。

                 (1)タオル・ふきん(2)鎌あるいはカッター(3)金べらあるいはくぎ抜き(4)木槌
                (5)締木(タガを下げるために用いる木片)(6)茶こし(7)竹ササラ(8)ハッピ

                  
                ‐緝瑤梁斉譴話の肩のところで切ります。次に細縄を、
                 コモに編み込まれた部分から取り外してください。
                ▲灰發髻後ろ側の合わせ目のところから、樽側(内側)に向けて折り込んでいきます。


                  
                樽上部の2本のタガのうち、まず下のタガに締木をあて、前、右、後ろ、左、前と位置をずらせながら、下のタガ全体を2センチほど下げます。続いて上のタガも同様に下げてください。この時、下げすぎないよう注意してください。 鏡の上のわらくずは、タオルかふきんで拭き取り、すき間のわらくずはササラで取り払ってください。次に、樽と鏡の間に、金べら、あるいはくぎ抜きを木槌で打ち込んで、すこしずつこじ開けます。 四と同じ方法で左右交互に開けていきます。こうすると開けやすく樽口も傷みません。


                鏡を取りはずし、お酒に浮いているわらくずを、茶こしできれいにすくい取ってください。
                鏡板は目くぎでつないでいますので、これを切り取るか、
                はずして形を整え、もう一度、樽にのせます。 鏡の中央に、
                紅白のリボンを結んだ木槌を置きます。後は開くだけです。

                * まず、フタの合わせ目を、木槌でたたいてください。
                この時、たたき方が強すぎると、鏡が中にはいり込んで、
                お酒が飛びはねることがあります。たたき加減によくご注意ください。
                * 樽の中に、氷入りのビニール袋を入れるなどの工夫をぜひどうぞ。
                お酒が令えてよりおいしく召し上がれます。


                ◇より華やかに、おめでたく、「鏡開き」演出のポイント◇


                1. 作業は手際よく、スピーディーに。
                図7までの作業を宴席で行うことはまれで、普通は前もって準備しておきます。
                準備完了後、席上にセッティングします。
                乾杯の際には、あらかじめ酒を桝についでおきますと、
                時間をとらず、手順よくすすめることができます。

                2. 紅白のリボンをあしらって。
                木槌に紅白のリボンを結びますと、手元に華やかな動きが生まれ、祝の席を盛り上げます。
                また、桝や杓の他に杓置き、入山形(まねき板)を添えれば、一層華やかさが加わります。

                3. 出席者全員の一体感を。
                実際に木槌で「鏡開き」を行うのは、一人から数人ですが、
                出席者も声を合わせるなどして、会場の一体感を盛り上げましょう。

                4. 「切る」という作業はなるべくしないように。
                「鏡開き」はめでたい儀式ですから、”切る” ”割る”といった言葉は使わないようにご注意ください。
                また、準備の時には、なるべくコモや縄を切らないよう、取リはずしたリ巻き込むようにしましょう。
                 

                鏡開きについて(1)

                0
                  [鏡開き1 鏡開口上 ]

                  晴れの日を彩る。 -芳醇な芳香が祝宴の華となる。-

                  きりっと腹に巻いたサラシ、ぴったりのキマタ (白いショートパンツ風のもの)に
                  ハッピを羽織り、威勢のよいねじり鉢巻に、おろしたての白足袋。
                  イキの良いこんな姿で、出席者一同の気持ちを一つに、
                  声高らかにお祝いの口上を述べ、鏡を開いていく・・・・・。
                  これがいわゆる「鏡開き」で結婚披露宴、祝賀会、落成・竣工式、
                  各種パーティなどのお祝いのときに行われます。
                   景気よく「鏡開き」されると、一瞬の緊張の後、賑やかな手ばやしが起こり、
                  「場」の雰囲気は最高潮に達します。そして、集まった人々は
                  同じ樽から酒を酌み、喜びを共に味わう・・・・。
                  壮厳で、力強い趣きにあふれるこうした演出は、
                  晴れの日の華やかさを印象づけるのに、とても効果的です。




                  <温故知新>鏡を開く。 -伝統の仕来(しきた)りで祝い、美酒に酔う。-

                  「鏡を開く」、あるいは「鏡を抜く」の源は神事にあり、神社の祭で、
                  祭神の座を神鏡を開き、礼拝する行事から移行しました。
                  樽の丸さと神鏡の形をなぞらえて、日本酒の表面を
                  鏡にみたてたものです。「鏡を開く」のはおめでたいときに限り、
                  木槌で上からたたいて開きます。そのとき、満座の人々は息をのみ、
                  心を踊らせながら、鏡が開かれるのを待ちます。
                   「鏡開き」は、日本に伝わるお祝いの仕来(しきた)りで、
                  現在では結婚式の披露宴など「場」を華やかに盛り上げる演出の一つとして、
                  行われる場合が多いようです。
                   用いられる樽は、人数に合わせて、4斗樽から2斗樽、1斗樽といろいろです。


                   

                   「鏡開口上」

                  東西東西、只今より○○○様の○○○を
                  祝し鏡開きを行わせていたださます。
                  そもそも、鏡開きの御(おん)儀式は三百有余年
                  の昔徳川四代将軍家綱が戦(いくさ)にそなえ、
                  諸大名一門郎党を千代田の城に参集せしめ、
                   先祖の具足甲胃(ぐそくかっちゅう)の
                  御前(おんまえ)で、お鏡を飾って、
                   出陣の舞いを舞い祝宴を致しました。
                  これが鏡開きの始まりでございます。
                  この目出度き御(おん)儀式を本日の○○○に
                  際 し、とり行う事は○○○様の門出を一層
                   華やかにするものと存じます。
                  ○○○様によりまして首尾よく鏡が開き
                   ましたなら拍手かっさいの程御願いたて
                   まつります。
                   平成○○年○月○日
                   
                   
                  このお話は 白鶴酒造株式会社ホームページ(現在公開されていない情報)から
                  許可を頂き、酒にまつわる よもやま話からご紹介頂いた資料として
                  日本の酒 伝統文化を見つめ直し未来への普及 発展にご協力を頂き
                  当組合ホームページでご紹介させて頂いているものです。

                  「一献の系譜」現代を生き抜く能登杜氏たちの酒造りへのこだわりと、挑み続ける理由とは…。

                  0
                    2月20日〜3月4日まで、映画「一献の系譜」
                     
                    国の名前がつくお酒「日本酒」
                       その造り手「杜氏」
                          能登という風土が醸じ出す。

                     酒造りの世界を追った。
                             オムニバスドキュメンタリー映画

                    また 今回上映にあたり 2月21日、横浜にあります
                    「シネマ・ジャック&ベティ」にて
                    『一献の系譜』×『SAKE美人』コラボイベントが行われました。


                    『SAKE美人』とは ウェブ上にてご紹介(リンク)致しますのでご覧ください。


                    ホームページ
                    facebook





                    現代を生き抜く能登杜氏たちの酒造りへのこだわりと、挑み続ける理由とは…。
                     

                    平成27年度定例総会開催

                    0
                      平成28年2月17日(水)場所:横浜モンテファーレにおいて
                      横浜酒販協同組合保土ケ谷支部保土ケ谷支所
                      定例総会が開催されました。
                      ここに 当総会議案書を公開し 当組合員にご報告申し上げます。

                      1.平成27年度定例総会議案書
                       横浜小売酒販協同組合定例総会 次第
                        1.資格審査
                        2.開会の辞
                        3.支部長挨拶
                        4.議事報告
                          平成27年度 事業報告
                          平成27年度 決算報告書証人の件(監査報告も含む)
                        5.役員改選の件
                          記念品贈呈の件
                        6.閉会の辞


                       平成27年度協同組合事業報告
                        自平成27年1月1日〜至平成27年12月31日

                                  1.清酒
                      品名 容量 入数 数量(箱) 金額(円)
                      横  浜 1800 6 1 8,320
                      横  浜 720 6 0 0
                      1800 6 10 74,066
                      720 6 0 0
                      港 紙パック 2000 6 27 134,019
                      港 カップ 180 30 1 4,730
                      濱の雫 720 12 21 215,006
                      柚子の酒 720 6 1 7,743
                      61 443,884
                                  2.ギフト券
                      商品券 枚数 金額(円)
                      ビール券(瓶) 17510 13,167,520
                      ビール券(缶) 8685 4,490,145
                      清酒券(上撰) 0 0
                      清酒券(特選) 0 0
                      合計 26195 17,657,665
                      横浜酒販協同組合 保土ケ谷支部  
                      保土ケ谷支所 支所長 今井俊二 

                       
                        平成27年度決算報告書
                          自平成27年1月1日〜至平成27年12月31日
                        収入の部
                      前期繰越金 2,149
                      小売酒販より助成金 20,000 本部より
                      商品券歩引き金 53,066
                      配当金 27,258
                      配当金連絡費 2,800
                      商品券回収手数料 11,120
                      支部事業運営費 2,970
                      合計 117,214
                         支出の部
                      表彰費 30,000 定例総会記念品代
                      商品券歩引き金 53,066 組合員配布
                      配当金 27,258 株主に配当
                      通信費 600 切手・封筒代
                      駐車料 3,600 300円×12か月
                      印刷費 2,160 総会資料
                      合計 116,684
                       横浜酒販協同組合 保土ケ谷支部
                      保土ケ谷支所 支所長 今井俊二

                       
                      監 査 報 告 書
                      平成27年度収支決算について 手元現金・証拠書類及び帳簿等の
                      照会監査の結果 すべて正確なので相違ないと認めます。
                      平成28年1月13日
                      横浜酒販協同組合 保土ケ谷支部保土ケ谷支所
                      監事 関根 明 印
                      千明 正明 印
                       
                       平成27年度 清酒及び商品券販売順位
                      なお、当サイトにおいて 地区・氏名欄においては 個人情報保護に準じ 
                      非公開させて頂き各 組合員様には 文書にて提出報告させて頂きます。
                      清  酒
                      順位 地区 氏名 箱数
                      1 14.0
                      2 11.1
                      3 9.7
                      4 9.4
                      5 4.2
                       
                      注:清酒1箱(1.8函6本換算)
                      商品券
                      順位 地区 氏名 枚数
                      1 4600
                      2 4100
                      3 3200
                      4 2200
                      5 1500
                      横浜酒販協同組合 保土ケ谷支部保土ケ谷支所(平成27年12月31日)

                      平成27年度 清酒及び商品券取扱高表
                      横浜酒販協同組合 保土ケ谷支部保土ケ谷支所
                      (平成27年12月31日)
                      なお、当サイトにおいて 当内容においては 個人情報保護に準じ 
                      非公開させて頂き各組合員様には 文書にて提出報告させて頂きます。


                       
                        横浜小売酒販組合保土ケ谷支所定例総会 次第
                      1.資格審査
                      2.開会の辞
                      3.支所長挨拶
                      4.議長選出
                      5.議事
                       第1号議案:平成27年度 事業報告
                       第2号議案:平成27年度 決算報告書並びに財産目録承認の件
                       第3号議案:監査報告
                       第4号議案:平成28年度事業計画案承認の件
                       第5号議案:平成28年度予算案承認の件
                       第6号議案:取引銀行承認の件
                       第7号議案:その他提案事項

                      6.役員改選
                      7.新支所長挨拶
                      8.閉会の辞

                      第1号議案:平成27年度 事業報告
                      (自平成27年1月1日〜至平成27年12月31日)
                      1. 定例総会及び懇親会の開催
                      2. 定例役員会及び臨時役員会の開催
                      3. 保土ケ谷支部役員会及び総会の出席
                      4. 横浜小売酒販組合理事会及び総代会に出席
                      5. 横浜酒販協同組合理事会及び総代会に出席
                      6. 食品衛生協会理事会及び総代会に出席
                      7. 間税会役員会及び総会に出席
                      8. 税を考える週間行事に参加
                      9. 納税表彰式に出席
                      10. 業界賀詞交歓会に出席
                      11. 役員研修会の実施
                      12. 大山阿夫利神社酒まつりに参加
                      13. 保土ケ谷区民まつり・ほどがや花フェスタに出店
                      14. ほどじゃが焼酎の会に参加協力
                      15. NPO法人元気な地域人の会に参加協力
                      16. 地域ボランティア活動に協力
                      17. 協同組合扱い酒類・商品ギフト券の拡充に協力
                      18. 食品衛生国民健康保険の継続契約
                      19. 団体生命、酒販生協及び災害保険等の継続契約
                      20. 税務協力団体として行政に協力(℮-TAX等)
                      21. 適正飲酒の啓蒙、飲酒運転と未成年者の飲酒の撲滅
                      22. 長寿者に感謝する行事の実施(記念品贈答)
                      23. 青年部による保土ケ谷支所ホームページの充実
                      第2号議案:平成27年度 決算報告書並びに財産目録承認の件
                      収入の部
                      項目 予算 決算 増▲減 摘 要
                      前期繰越 2,918,246 2,918,246 0
                      組合費 954,000 931,500 ▲22,500 1,500円×組合員数×12か月
                      本部交付金 238,680 235,170 ▲3,510 1,300円×組合員数×12か月×0.3
                      雑収入 133,620 133,620 総会・ほどじゃが寄付20円/本、他 塩組合
                      受取利息 168 168
                      食品健保手数料 188,500 180,250 ▲8,250 集金手数料
                      食品衛生講習会 25,500 25,500 1,500円×17名
                      合計 4,299,426 4,424,454 125,028
                      支出の部
                      項目 予算 決算 増▲減 摘要
                      運 営 費 748,800 811,999 63,199
                      役員会議費 50,000 64,062 14,062 定例会・臨時役員会・監査会費用・他
                      支所事務費 0 0 0 集計事務手数料
                      本部事務費補助 48,000 48,000 0 3か月毎 12000円×4回
                      旅費通信費 235,000 225,000 ▲10,000 役員交通費補助
                      支部負担金 91,800 86,400 ▲5,400 1800円×48名
                      食品衛協会費 54,000 51,000 ▲3,000 3000円×17名
                      交際費 250,000 321,163 71,163 ほどじゃが関係集約
                      事務消耗品費 20,000 16,374 ▲3,626 コピー代・事務用品・送金手数料
                      事 業 費 778,000 651,246 ▲126,754
                      定例総会費 200,000 158,148 ▲41,852 横浜国際ホテル、議案書代
                      業界対策費 200,000 237,179 37,179 食協、間税会、税を考える行事・協組補助、他
                      青年部助成金 150,000 0 ▲150,000 ホームページ更新・維持費他
                      厚生費 80,000 91,800 11,800 長寿者に贈る記念品代
                      役員研修会費 100,000 123,619 23,619 役員研修会日補助
                      食品衛生協会関係 24,000 31,500 7,500 研修3500円×9名
                      表彰費 24,000 9,000 ▲15,000 納税表彰式分担金3000円×3名(6000円を折半)
                      雑 費 110,000 23,000 ▲87,000
                      広告宣伝費 80,000 3,000 ▲77,000 間税会
                      慶弔費 30,000 20,000 ▲10,000 10000円×2名
                      小 計 1,636,800 1,486,245 ▲150,555
                      次期繰越 2,662,626 2,938,209 275,583
                      合 計 4,299,426 4,424,454 125,028
                      横浜小売酒販組合 保土ケ谷支部
                      保土ケ谷支所 支所長 今井 俊二
                      会計 光野司朗
                      財産目録
                      摘要 金額(円)
                      資産の部 2,938,209

                      現 金 184,629
                      普通預金 1,253,580
                      定期預金 1,500,000
                      当座預金 0
                      負債の部 0
                      正味財産 2,938,209
                      横浜小売酒販組合 保土ケ谷支部
                      保土ケ谷支所 支所長 今井 俊二
                      会計 光野司朗


                      第3号議案:監査報告
                      監査報告書

                      平成27年度収支決算について、手元現金、証拠書類及び帳簿等の
                      照合監査の結果、すべて正確なので相違ないと認めます。
                      横浜小売酒販組合 保土ケ谷支部
                      保土ケ谷支所 監査  関根 明  
                      千明 正明
                      第4号議案:平成28年度事業計画 (案)
                      1. 酒類販売管理者講習の実施
                      2. 定例総会及び各種会合の実施
                      3. 組合員相互の親睦をはかる為の行事の実施
                      4. 税務行政の積極的に協力
                      5. 組合員の福利増進に関する事業
                      • 横浜酒販協同組合事業の強力なる推進
                      • 組合員の必要物資の購入斡旋
                      • アクサ生命保険の継続契約
                      • 全国酒販生協火災共済保険の継続契約
                      • 神奈川県食品衛生国民健康保険組合の事業に協力
                      • 長寿者に感謝する行事
                       6.組合員の発展にきよするための情報の収集と発信
                       7.酒販青年部の育成強化
                       8.上部団体の施策に基づく行事に参加協力
                       9.食品衛生協会の行事に参加協力
                       10.地域福祉事業のボランティア活動に参加協力
                       11.事業者としてリサイクル活動に積極的に参加
                       12.大山阿夫利神社酒まつりに参加協力
                       13.ほどじゃが焼酎の会に参加協力
                       14.NPO法人元気な地域人の会に参加協力
                       15.保土ケ谷区民まつり・ほどがや花フェスタに出店協力
                       16.間税会の行事に参加協力
                       17.税務協力団体として行政に協力(℮-TAX等)
                       18.適正飲酒の啓蒙、飲酒運転と未成年者の飲酒の撲滅
                       19.保土ケ谷支所ホームページの充実により 組合活動、組合員の店
                         ほどじゃが焼酎400年の夢(おもい)・保土ケ谷ワイン等の
                         広報を行い組合の発展に努める
                       上記、事業計画は議事において可決し (案)を抹消線させて頂きました。

                      第5号議案:平成28年度予算〈案)
                      (自平成28年1月1日〜至平成28年12月31日)
                      収入の部
                      項目 平成27年予算 平成28年予算 増▲減 摘 要
                      前期繰越 2,918,246 2,938,209 19,963
                      組合費 954,000 918,000 ▲36,000 1,500円×51名×12か月
                      本部交付金 238,680 224,640 ▲14,040 1,300円×48名×12か月×0.3
                      食品健保手数料 188,500 173,000 ▲15,500 集金手数料
                      合計 4,299,426 4,253,849 45,577
                      支出の部
                      項目 平成27年予算 平成28年決算 増▲減 摘要
                      運 営 費 748,800 748,800 0
                      役員会議費 50,000 50,000 0 定例会・臨時役員会・監査会費用・他
                      支所事務費 0 0 0 集計事務手数料
                      本部事務費補助 48,000 48,000 0 3か月毎 12000円×4回
                      旅費通信費 235,000 235,000 0 役員交通費補助
                      支部負担金 91,800 91,800 0 1800円×51名
                      食品衛協会費 54,000 54,000 0 3000円×18名
                      交際費 250,000 250,000 0 ほどじゃが関係集約
                      事務消耗品費 20,000 20,000 0 コピー代・事務用品・送金手数料
                      事 業 費 778,000 778,000 0
                      定例総会費 200,000 200,000 0 場・飲食、資料代
                      業界対策費 200,000 200,000 0 食協、間税会、税を考える行事・協組補助、他
                      青年部助成金 150,000 150,000 0 ホームページ更新・維持費他
                      厚生費 80,000 80,000 0 長寿者に贈る記念品代
                      役員研修会費 100,000 100,000 0 役員研修会日補助
                      食品衛生協会関係 24,000 24,000 0 研修3500円×8名
                      表彰費 24,000 24,000 0 納税表彰式分担金6000円×4名
                      雑 費 110,000 80,000 ▲30,000
                      広告宣伝費 80,000 50,000 ▲30,000 ほどじゃが・ワイン 食品衛生
                      慶弔費 30,000 30,000 0.
                      小 計 1,636,800 1,606,800 ▲30,000
                      次期繰越 2,662,626 2,647,049 ▲15,577
                      合 計 4,299,426 4,253,849 ▲45,577
                      上記、事業計画は議事において可決し (案)を抹消線させて頂きました。
                      横浜小売酒販組合 保土ケ谷支部
                      保土ケ谷支所 支所長 今井 俊二
                      会計 光野司朗

                      第6号議案:取引銀行承認の件
                      横浜銀行 保土ケ谷支店
                       
                      第7号議案:その他提案事項
                      議事において 提案事項発案論はありませんでした。



                      追記事項
                      神奈川県塩販売組合 保土ケ谷支部において 下記 財産目録の承認の件
                       
                      平成27年12月31日現
                      摘要 金額(円)
                      資産の部 1,019,151

                      現 金 0
                      普通預金 1,019,151
                      定期預金 0
                      当座預金 0
                      負債の部 0
                      正味財産 1,019,151

                      日本塩業生活/協 保土ケ谷組合において 下記 財産目録の承認の件
                      平成27年12月31日現
                       
                      摘要 金額(円)
                      資産の部 20,634

                      現 金 0
                      普通預金 20,634
                      定期預金 0
                      当座預金 0
                      負債の部 0
                      正味財産 20,634

                       


                      カレンダー

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      時計

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 加盟店のフェイスブックをシェアします。
                        司朗

                      links

                      profile

                      書いた記事数:146 最後に更新した日:2017/12/14

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM